4.5 トレイルツアー(自然観察)

こんにちは、オハナアウトフィッターズです!

4月か5月に3日間できますか?とお問い合わせいただいてから、ご旅行の予定を組んでくださいました。自然観察指導員をされているご夫婦。

現地に暮らす家族で営むショップにということで、私たちをお選びいただきました。

さて、3日間なにから観察しにいきましょうか!

ヤエヤマヤシとマングローブとご希望をいただきましたので、まずは大富林道からウブンドルのヤシ群と自然観察へ。

あっ!アオミオカタニシ発見。

亜熱帯地域の植物を観察中…ひとつひとつ植物の特徴を確かめながら。ゆっくり話をしながらも楽しいですね!

あっ!またアオミオカタニシ。ヒスイ色の美しいタニシです。

マングローブを走る局地的な通り雨を高台から見たり、ヤエヤマヤシ群を遠目に見ながら、自然観察散策を楽しみながらのんびりしてきました。

帰り道、干潟が出現していたので干潮帯の観察へ。マングローブの葉を食べるキバウミニナと逃げ場を失い貝に隠れようとするルリマダラシオマネキ。

ヤエヤマヒルギの群生を間近に、マングローブの面白さに感動しますよね☆

広大な船浦干潟。たくさんの流入河川と潮の満ち引きが創り出した景色です。沖縄本島にも石垣島にもこれだけの景色はありませんよ!

宿泊先でみた陶器に興味があるということで、西表島青峰窯へ行ってきました。家族と自分へのお土産に小皿とぐい呑みを衝動買い(笑

1日目を終了しました。自然観察指導員と聞いて、ちょっと身構えてしまいましたが、一緒に観察をしながらのんびり知識や情報の共有を楽しめました。

私が日頃のツアーで見ている自然はこんなですよとお話しすると、2つも3つも会話が進んでいきます。久々に自然を深く掘り下げる観察もできて、楽しい1日になりました。

明日は、午後に前線通過(ニンガチカジマーイ)の予報。それまでにカヌーをしたいですね~。では、今日はゆっくりお休みしましょう!

2日目に続く

‘OhanaOutfitters/オハナアウトフィッターズ
國見


デイカヤックツアーの詳細はここからどうぞ(^o^)ノ