7.28 早朝サガリバナカヤックツアー

こんにちは、オハナアウトフィッターズです。

約1カ月のサガリバナツアーも今日が最終日。ラストは有終の美を!と思っていましたが、出発直前にまさかの雷雨。ここは思い切ってフィールドを変えました。

西部から東部に向かい、雨に見舞われましたので、東部から雨の少ないであろう西部に戻ってツアー開始!ここまできたらあとは、ガイドの勘に頼るしかありません!雨に打たれて花が落ちてしまっていれば、ツアー不成立。天気次第とは言っていますが、さてどうなることでしょうか。

雨上がりの朝焼け空。雨を降らせた雲はすでに西表島からは遠く。サガリバナ大丈夫かな~、

咲いていました!やっぱり雨が少なかったようです。フィールドの変更はそう簡単ではありませんね~。

少し濁りが入っていますが、川に浮かぶサガリバナを激写しています!

このふつうな感じ、なんだか好きです。

クマバチかなぁ、ハナアブの仲間かなぁ、ブルメタの美しい昆虫の羽音も聞こえています!

川の奥からぞくぞくとサガリバナが流れてきましたよ~!K〇ノさんだけにひきよせていますね。

サガリバナが浮かぶ川に、ふたつの花も一緒に浮かびました。

前方に障害物が!避けて~、避けて~!ってリアルなジャングル・クルーズ。

な、なんとかツアー成立でOKですか?よかった~。出発しようかな~と迷っていたら、雷ピカピカゴロゴロ、雨はドシャ降り。天気が悪いのはガイドのせいですから、ゴメンなさい。

色々なフィールドでサガリバナツアーをやってきたおかげで、雲の流れ方や開花状況が把握できていたのが、良かったんだと思います。日々のツアーが終わったあとの、夕方にフィールド調査を怠らずに良かった。

朝早く起きてまで、皆さんが見たいと言ってくれるサガリバナ、オハナアウトフィッターズでは、大切にツアーを行っていきます。また、来年~♪

‘OhanaOutfitters/オハナアウトフィッターズ
國見


早朝サガリバナカヤックツアーの詳細はここからどうぞ(^o^)ノ